blog

エントリー

ホームページデザイン【ポートフォリオサイト】

 

ホームページのデザインは、

用途によって変わります。

 

企業の顔となる、コーポレートサイト

作品を紹介する、ポートフォリオサイト

商品を販売する、ショッピングサイト(ECサイト)

サービスや、物品販売を目的とした、1ページがものすごく長い、ランディングページ

就職活動者へ向けた、リクルートページ

 

それぞれ、全く違う見せ方になるので、デザインが大きく変わります。

 

 

【ポートフォリオサイト】

ポートフォリオサイトは、

作品や商品を紹介するサイトです。

 

コーポレートサイトとは違い、

作品など見せたいものの雰囲気を

壊さないことが重要です。

 

作品に、独特の世界観がある場合、

その世界観が伝わるデザインを

ホームページにも採用します。

 

作品を素直に見せたい場合は、

シンプルなページデザインにし

作風が、ホームページのデザインに

左右されないよう気をつけます。

 

シンプルなサイトの時は

一見、簡単そうですが、

意外とデザインに苦労します。

 

シンプルなサイトのどこが苦労するのかと言いますと、

オリジナリティを表現するという点が

難しくなります。

 

ホームページは、

数え切れないほど存在します。

その中でも、

世界観を表現せずに

シンプルなサイトは、

他と比べ割合が多くなります。

白バックに写真リストを掲載したものなど

よく目にするデザインに

個性を見出すのは難しい。

 

 

【ツァイトの特徴】

zeitでは、

その限られたデザインの余白の中で

文字の形や、大きさ、

画面のバランスなどを考慮し

シンプルな中にオリジナリティを

表現することを得意としております。

グラフィックの観点からデザインするだけですと限界があります。

デザイン事務所ツァイトでは、

グラフィックだけではなく、

店舗や住宅などの空間設計も行なっているのが特徴です。

 

空間の空気感をデザインするように、

シンプルで見やすいデザインの中に、

オリジナリティを表現していきます。

空気感の演出は、

理屈ではなく、

どこまで細部にこだわりデザインしているか

だと思っております。

 

ポートフォリオサイトも同じように

細部にこだわった

ご提案をさせていただきます。

ページ移動

ユーティリティ

©zeit

top
about

project
 space
 web
 logo
 flyer
 sign

workflow
price
blog
contact