blog

エントリー

葬儀場の設計【家族葬】その2

 

その2

【設計者として感じること】

家族葬を設計させていただいていて感じることは、

葬儀とは、

亡くなった方の為に行う日であり、

ご家族が気持ちを整理する日だということです。

私は、残されたご家族に、

故人と向き合える時間を作れるよう空間を設計します。

ご家族が準備する段階で、故人にしてあげたいこと、

葬儀でしたいことがでてくると思います。

それを、少しでも実現できるような場を提案し、

ご家族のご要望が叶えられるような施設を、

オーナー様と一緒に考えていきたいと考えています。

ページ移動

©zeit

top
profile

project
 space
 web
 logo
 flyer
 sign

workflow
price
blog
contact