blog

エントリー

ホームページデザイン【コーポレートサイト】

 

ホームページのデザインは、

用途によって変わります。

 

企業の顔となる、コーポレートサイト

作品を紹介する、ポートフォリオサイト

商品を販売する、ショッピングサイト(ECサイト)

サービスや、物品販売を目的とした、1ページがものすごく長い、ランディングページ

就職活動者へ向けた、リクルートページ

 

それぞれ、全く違う見せ方になるので、デザインが大きく変わります。

 

【コーポレートサイトについて】

コーポレートサイトは、

企業のイメージを表現することが重要になります。

 

そのイメージは、

業種や、扱うサービス、商品、社風、理念によって

全く違う表現になります。

 

業種だけに注目してデザインをすると、

企業の雰囲気に合わないものになり、

伝えたい特徴が伝わりにくいものになってしまいます。

 

社風に合わせ、業種を意識することを怠ると、

ページが砕けたものになり

閲覧者に与えるイメージがラフで、

信用を得にくいページになってしまいます。

 

コーポレートサイトでは、

業種、サービス、商品、社風、理念、

全ての要素を噛み砕き、

デザインに盛り込む必要があります。

 

それらを、どのように表現するのかが、

デザイナーの腕の見せ所です。

 

デザイン会社を決める時は、

過去の作品と

企業ポリシーなどを見比べ、

「ここなら、うまくやってくれそう」といった

期待できるところを

選ぶのがオススメです。

 

迷ったらツァイトに、お問い合わせください。

https://zeit-design.com/contact.html

 

 

 

 

【デザイン事務所ツァイトの強み】

弊社ツァイトでは、

ホームページ制作の他に、

ロゴやフライヤー、

名刺のデザイン、

内装設計を行なっており、

トータルでサポートさせていただくことが特徴です。

 

たくさんの業種の方と交流を深めながら、

今の流行りやターゲットにあった見せ方など、

ホームページ制作だけでは得ることのできない、

情報を集めながら、

デザインに反映させていただいております。

 

そして、

個人事務所ならではの、

オーナー様に寄り添った、

細やかな対応を心がけております。

分からないこと、分かりにくいことなど

何でも質問してください。

初めてで、進め方が分からない方にも

分かりやすくご説明させていただきます。

ページ移動

©zeit

top
about

project
 space
 web
 logo
 flyer
 sign

workflow
price
blog
contact